Nā Lei O Kapalai*てのひらにアロハを

静岡市・島田市・浜松市のフラダンス教室『ナーレイオカパライ』

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Nā Lei O Kapalaiのブログへようこそ♡
お教室のご案内はホームページをご覧ください
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hawai'i 2018★番外編 スクートに乗ってみたよ!

今年のフラ旅は夏休みどんぴしゃのハイシーズン!

航空運賃をなんとか安く上げたいと

一度は静岡発~ソウル経由のアシアナ便を取ったのですが

2日前に行われる先輩たちのウニキを観たいため、これをキャンセル

 

キャンセル代は痛かった!3万円也!(>ω<、)アウチ

しかし転んでもタダでは起きない!

 

さらに安い便を探して見つけたのが

関空発着、LCCScoot(スクート)

ホノルル直行便の格安チケットが14万前後のシーズンの中において

なんと往復7万円台!!

 

LCCに乗るのは初めてだったので少々不安はありましたが

まずは一度体験してみよう!と予約

なんてったって安い!

静岡から関空までの交通費を加算してもまだ安い!

 

運賃をローコストに抑えるために

通常当たり前についてくるドリンクやお食事などのサービス

毛布・スリッパ・映画などを観るためのモニター等

全て有料での提供です

 

事前にこれらをリサーチしてからの搭乗だったので

私は機内の寒さ対策に上着と、大きなビーチタオルを毛布代わりに持参

暇つぶし用にタブレットも持って行きました

 

夜出発のホノルル便はとにかく眠っておきたい!

ご飯の提供はいらないと常々思っていたのでむしろ好都合

帰りだけ食事を予約しておきました

もちろん搭乗してからその場で注文することも出来ます

 

20キロまでの預ける荷物と、帰りのお食事

それから事前の座席予約(全て有料)を全部含めてもちょうど8万円ほど

ちなみに機内持ち込みの荷物は10キロまでです

 

お初の関西国際空港

新大阪~なんば経由~空港のお得きっぷが1,000円でした

 

早く着きすぎてヒマだったので、展望テラスへ(無料シャトルバスが出ています)

飛行機の発着を見るのは楽しい♪

 

3時間前からチェックイン開始

黄色のスクートカラーが目を引いて見つけやすかったです(^_^)

 

いたいた!スクート君

機体はボーイング 特に小ささや狭さは感じませんでした

機内はこんな感じ 

3-3-3列の並び

私は1人なので、いつも真ん中列の端っこを取ります

おトイレとか行きやすいし

隣に2人組が来ても、真ん中の人が私の方から出入りすることはないからね

 

で、ここが私の席

実は実は、ラッキーなことに隣の2席が空席でして

行きは手すりを上にあげて1人で3席使って横になって寝ちゃいました♡

 

まさかフルフラットで寝れるとは思わなかったわ~♪

ちびっこで良かったと思う瞬間∩(´∀`)∩

 

台風の影響か、途中結構揺れましたが無事到着

青空に映える黄色の機体がなかなか可愛い♡

帰りの便はほとんど揺れることもなく快適なフライトでした

 

サービスなんか特にないと期待していなかったけど

CAさん達も気さくで気持ちの良い接客をしてくださったし

何より、ほどよくほっといてくれる感じが私には心地良かった( ´◡` )

 

写真撮らなかったけど

帰りの便で頼んだサーモンとスナップエンドウのご飯

地味な見た目に反してすっごく美味しかったです!(速攻完食!)

 

機内食やサービスを楽しみたい方には物足りないかもだけど

フライトを安くあげて

その分宿泊をグレードアップしたりお買い物を楽しんだり出来る

そんな選択もありなんじゃないかなって思いました

 

私個人的感想としては

ズバリ、アリ!♡なスクートでした

関空がもうちょっと近ければなおグゥ(笑)

 

オフシーズンやバーゲンにヒットすると

ホノルル往復2~3万くらいで行けちゃう時もあるようですよ

家族でハワイ旅行も夢じゃない☆

 

ワイキキの夜景

都会なんだなぁとしみじみ

 

前から気になっていた、丸亀製麺ワイキキ店

大人気でいつも行列が出来ています

お味は日本とほとんど変わりなく、お出汁がきいて美味しかったです♡

おうどんはちょっと柔らかめでした

 

ハラウの近くにいる女の子

来年また会いましょうね♪

 

 

今年のハワイ報告はこの辺で終わり

Mahalo♡ でございました(o^-^o)