Nā Lei O Kapalai*てのひらにアロハを

静岡市・島田市・浜松市のフラダンス教室『ナーレイオカパライ』

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Nā Lei O Kapalaiのブログへようこそ♡
お教室のご案内はホームページをご覧ください
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Who cares?

渡辺直美ちゃんが

『ネットで影響力のある25人』に選ばれたそうですね

www.sanspo.com

 

私はインスタはやっていませんが

直美ちゃん可愛いし

ステージパフォーマンスも大好き!♡

 

記事の中で

『ありのままの自分を愛してほしい』

という言葉があり、これまた素敵だなぁと朝からほっこり(o^-^o)

 

先日、とあるハワイでのファッションショーの動画を見かけて

そこでは様々な人たちがモデルとして登場していました

 

大きい人、小さい人、若い人、年配の方

どの人も衣装を身につけ、堂々とランウェイを歩いていて

本当に本当に輝いていました

(ちなみにクムもモデルとして参加していました♡)

 

海外に行くと、シニア世代の女性たちが本当に美しくて

はっと目を引くオシャレをして

颯爽と街を歩いています

肌の露出を気にする人などどこにもいません

 

ビーチに行けば

どんなにふっくらとした体型の方でも年配の方でも

堂々とビキニを着て海を楽しんでいます

 

シワがどうした?

二の腕のボリュームがなにか?

私は私よ

Who cares?(誰が構うっていうの?関係ないわ)

 

なんというか、迫力が違います!

カッコいいのです!♡

 

実は私にはちょっとしたトラウマがあります

中学時代、上下関係が異常に厳しい部活に入っていまして

まー先輩たちが恐ろしくてですねぇ~…

 

先輩に目をつけられてはいけない

先輩に気に入られるように行動する

目立たないように、先輩の目を常に気にして生きる

 

小学生まではのびのびと明るく過ごしていたのに

中学に入ってこんな環境に突然身を置くようになり

 

本当に本当に本当に辛かった!(-ω-、)

 

人目を気にして生きるクセがこの時期についてしまい

その後何十年も、その呪縛から逃れられずにいました

 

人に笑われるのが怖い

人前に立つのが怖い

目立つのが怖い

 

フラ・インストラクターをやっている人間の言うこととは思えませんね?

フラに出会って

どれほど私自身が変われたか

書いたら一冊本が出来上がるくらいです(笑)

 

正直、今でもまだこのトラウマを抱えてはいますが

年齢と共にかなり薄まってきています

 

びば!オバちゃん化♡v(´・∀・`*)v

です!ホントに(笑)

若い頃になんて2度と戻りたくないです!!

 

ハワイに行くたびに私の頭に蘇っていた言葉

Who cares?

英語、変でもいいじゃない、話そうよ!

短パン・ビーサンでどこへでも行くよ!

ドレスアップもするよ♡

 

そう、日本にいても私は私!

直美ちゃんに勇気づけられた、そんな朝でした♡

f:id:naleiokapalai:20180702115005j:plain

空だって飛んじゃうよ@山伏(やんぶし)