Nā Lei O Kapalai*てのひらにアロハを

静岡市・島田市・浜松市のフラダンス教室『ナーレイオカパライ』

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
Nā Lei O Kapalaiのブログへようこそ♡
お教室のご案内はホームページをご覧ください
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ステージ準備

私たち Nā Lei O Kapalai

毎年参加させていただいている浜北区民文化祭にて

今年も踊らせていただけることになりました♡

詳細はまたアップしますね。

入場は無料でどなたでも閲覧できます(^_^)

 

そして、地味な作業ではありますが

私のお仕事として、生徒さんのポジション決めの真っ最中

 

踊れる子、上手な子が前列のセンター…

という基準で選んでいるわけではありません

私は、出来るだけ全員に

まんべんなく色んなポジションで踊ってもらいたい

ステージ上からお客様を見る、踊る仲間を見る

フォーメーションを確認する

全てが自分の経験値になり

次のフラステージへの糧になると思うからです

(あくまで私の考えですので、他のお教室の先生の基準とは違うと思います)

 

衣装もなるべく着回します

フラのドレスって…なかなかお高いんですよ(´エ`;)

都会のハラウでは1曲に1着用意したり

1ステージに立つために1人の負担が十数万円にもなるとか…

あんびりーばぼ~~(((=ω=)))ブルブル

 

趣味のフラで、生活に負担をかけるようなことはしたくありません

生活が第一!家庭が第一!です

(惜しみなくお金をつぎ込める方はご自由にどうぞ、です)

 

クムのステージも

カジュアルなものだと、ハラウのTシャツとパウスカート

シンプルなレイ

衣装はこれだけだったりします

そんなクムの考え方が、とても好きです

衣装などを超越した美しいフラが、本当に大好きなのです

 

さて、ステージまであと約1か月

レッスンに準備に、頑張っていこーー☆

 

写真はWaimea Valleyで展示されていた

フェザーレイ(鳥の羽根)

…良く見ると私のビーサンの足が映りこんでますね(^_^;)